マケドニアでのキャッシング

マケドニアでのキャッシング

両替は試していないのですが、クレジットカードのキャッシングで現地通貨を手に入た方法について備忘録的に記録しています。Cedyna系のクレジットカードを使うと、各種手数料がかからないので、かなりお得になります。

ATMは街中でも結構見られるので、VISAやMASTERなどのマークがあるATMはキャッシングができるようです。

もちろんマケドニア語はわからないので、英語を選択しました。

カードを認証しているようです。しばし待ちます。

引き出し(WITHDRAWAL)を選択します。

私はクレジットカードでキャッシングをするので、FROM CREDIT CARD ACCOUNTをいつも選択しています。

必要な金額を選択します。マケドニアの通貨DEN(MKDと表記されることも)は2倍すると大体円と同じ額ですね(2018年11月現在)。

このATMは最後に暗証番号を入れるタイプでした。暗証番号は絶対に覚えていきましょう。暗証番号を忘れてしまうとキャッシングはできません。

処理中です、しばし待ちます。

うまくキャッシングできました!

引き続き取引をするか聞かれます。ない場合はNOを押します。

クレジットカードが出てくるので忘れずにとりましょう!なくすと大変です!

後ほど実際にセディナのページから繰り上げ返済をしました。(画像キャプチャするの忘れた。。。)手数料は一切かかっておらず、計算してみると銀行よりもかなりレートでした。

やはり、セディナのクレジットカードは海外でキャッシングをするときに最強みたいです。私はキャッシングの上限を10万円/月としていましたが、ひと月の生活費としては十分でした。

マケドニアでは主に上記の方法を使っていましたが、本当に現地でキャッシングできるか不安だったので、現金で200ユーロも持っていきました。日本から直行便はなさそうなので、EU内の乗り継ぎ時にあったほうが安心ですね。

最後まで読んでいただきありがとうございます。皆さまの観光の参考になれば。